中央線物産館店主ブログ
by c-bussan
<   2007年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
熊野について
f0119443_15215581.jpg


熊野地方は私の実家があるところですが、

色気もそっけもない本当の僻地です。


でもまあかなり面白いところでもあるので、

興味のある方はぜひ行ってみた方がいいですよ。


大石誠之助とか中上健次とか、少し前にイタリア人画家の盗作問題

で有名になった例の画家の出身地でもあります。

この画家の生家である神社は私の家から海の向こうに見えました。


私の中・高校の1こ下には映画監督の井土紀州がいます。

向こうはオレのこととか知ってるわけないけど。


なんか中央線的なのかな。


よくわからないけど。



新宮とか串本とか、周参見とか椿温泉とかいろいろいいところがあり

ますよ。

勝浦のマグロ漁港もいい。


雨が降るともっといいです。



私も田舎に帰ると、かならずこの得体の知れない町と黒い海を見に

紀伊半島をまわってます。


中上原作の「火まつり」という映画は結構かっこいいです。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-31 15:35 | 今日の日記
ということで桜です
f0119443_178444.jpg


今日は中野のプランニング会社の社長のお手伝いさせていただいて

いる企画書と自分の事務所の分の企画書その他書類作成を同時にやって

おりまして、気がついたら夕方です。


その間、以前取材していただいた起業希望者向けムックの記事を読ませて

いただいたり、と文章漬けの時間が続いております。


朝雨が降って、すこし肌寒いです。

今日あたりは上野とか桜田門とか市谷とか花見のピークなんでしょうな。


そう、市谷では酔っ払った人に靴投げられたことがあったんですが、

中野の社長はその私の靴を拾いにわが身の危険もかえりみず、

中央線の線路近くまで暗い土手を降りていただいたことがあります。

文字通り一歩間違って、そのままずるずる滑っていってしまったら

電車に轢かれてお陀仏です。


「なんていい人なんだー、感動!」

とその時は思ったんですが、

その後、付き合っていくうちに、

「ああ、この人なんも考えてなかったんだな」

ということが次第に明らかになっていくのでした。


私もどんなカタチであれ、世の中の人のために何かをしたい、

とは思ってるんですが(いや、本心で)。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-30 17:22 | 今日の日記
眠い
f0119443_17245317.jpg


春眠暁を覚えずといいますが、本日は個人的にとてもねむいでげす。

会社員時代と比べて朝はとてもゆったりできてるんですが、

その分、夜更かししてしまう、というマイナス点があります。


あ~、思い出したけど、新入社員だった頃、4月ですね、来月からですが、

その時期はもう朝起きて電車に乗るだけで精一杯というか、

それが唯一の仕事というか、そんな感じでした。


中央線の通勤ラッシュとか、西武線の通勤ラッシュとかあり得なかったな。

特に大学時代の続きで西武新宿線で会社に通ってた頃は、

西武線のその駅は踏み切りを越えていかないと駅の改札にたどり着かない

簡単に言うと、田舎の駅仕様で片側にしか改札口がなかったので、

もうみんな電車に轢かれそうになりながら遮断機をくぐってました。


私は今も昔もとってもビビり屋なので、そんな怖いことできず、

でも、この分だと確実に遅刻だよな~、とか思いながら、

ぼんやりしてました。


入社早々、花見とかあったりして。

今思うといい時代だったんだろうな、あれはあれで。


サラリーマンの花見なんてもう遠い世界のことのような気がするけど。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-29 17:26 | 今日の日記
グチっぽいかな
f0119443_15111912.jpg


基本的にジャズは白人の演奏するものが好きなんですが、

これはレコードを聴く場合の話です。

ライブは黒人系ミュージシャンで決まりです。

特にピアニストは全然違います。


昔、ハーマン・フォスターというピアニストの演奏を聴いたというか、

衝撃の経験をしたというのがあって、これはなんというか、

ピアニストの概念が変わりました。


以前、新宿ゴールデン街のジャズの店で白人ジャズについて

話してたら、ジャズは黒人のもんだとかなんとか、例によって

わけの分からないこと言ってくるおっさんがいて、喧嘩しました。


本当に下らないね。

ぞぞ気が走るというか。

他にも似たこと多いよね、世の中。



他に音楽の場合では東京の街の名前を冠して○○系とかいう場

合もあったけど、

あれも本当によく分からない。


いくつか街の種類・バージョンがあったけどね。


うちの「中央線物産館」なんていう店の名前もそんな下らないもの

へのアンチテーゼというか、遊びというか、嫌味というか、

そういう気分でやっておりやす。


みなさんも○○系とか言って簡単に納得したりしない世界観を目指

しましょうね。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


関係ないけど、スエイアキラ先生のホームページの中で、

九州まで安部慎一に会いにいった写真日記がでてます。

左にリンクしてあるので、気がついてない方は見てみてください。

現在の安部慎一の絵とか見れます。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-28 15:26 | 今日の日記
パソコンしこしこ
f0119443_1539482.jpg


なんかだんだんと本格的に忙しく。

店にいてもパソコンでしこしこ文章打ってる時間が殆どになってきて

まいりました。

いかがお過ごしでしょうか。


みなさん、店に来ていただいた時にはそんなこと気にせずじゃんじゃん

話しかけてください。



とにかく、黙ってるとこわもて無愛想な人間だと誤解される場合が多いで

すが(まあ、若干は当たってますが)、

基本的に店をやってるのは、いろいろな方とお知り合いになりたい、

馬鹿な話をしたい、爆笑したい、楽しんでいただきたい、

という大いなる目的があるものですから、

パソコンにかじりついている私を見たら、

ちょっとは商品の説明でもしてみろや!

そこのおやじ!

みないな怖い感じはやめていただきたいですが、


あのね~、これ何なのよ、みたいな感じで声をかけていただくと

とてもうれしいです。



そんなところで、今日は天気がいいです。

花見です。

もう飲んだくれたりはしません。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-26 15:48 | 今日の日記
傘捨てちゃダメです
f0119443_1593219.jpg


今朝は石川県輪島地方で地震がありました。

あの辺の地域は個人的にものすごく好きで思い入れもあるので

心配です。

何にしても繊細さを感じさせる町並が多い気がします。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日は日曜日で雨です。

商売を始めてから、この休みの日に雨というのは相当うらめしいこと

だということが身に沁みます。


前は、週末雨だと商売あがったりだよ~!と、言ってる割には元気そ

うな八百屋のおやじとか、そうなんだろうな、とは思いつつも真剣には

とらえていなかったことがよく分かります。


わざわざ雨の中来ていただくのは申し訳ないというか、なんかうまく

言えませんが。



雨の多い地方で生まれたもんで、雨が降って止むと必ず傘を忘れて

きていたのを思い出します。

長靴を履いてるのも面倒だったのに、その上傘まで持って帰るなんて

ありえなかったので、捨てて来てました。


今でもそうですが、どうしようもない子供だったのです。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-25 15:21 | 今日の日記
思いというのは雰囲気なのか
f0119443_14531673.jpg


昔、大学のサークル合宿で伊豆下田の山の中ボロ旅館に泊まった

ら、そこの風呂場に黄金色をした浴槽がありました。


浴槽といっても、もう使われていない本当にボロボロの離れだったので、

その風呂場も閉鎖されていました。


今考えるとよくそんなトコ宿にしてたよな、と思うけど、

予算が飯込みで1人5,000円以下、という掟があったからだと思う。



黄金色はよく見るとアクリルに金色の細かいチップを混ぜたもので、

サイズも一般家庭用と同じだったため何ともいえない風情です。


昔は中部地方などでは、温泉旅館の最上階が売春用の個室浴場に

なってたりしたもんですが、ここもそんな名残だったのかもしれません。



なんか、最近亡くなった人のことを思い出そうとすると、こんな断片的な

場面ばかり浮かんで、何話したかとかそんなことはすっかり忘れてしま

ってます。


そこにもその人はいたよな。


その日も。


でも、モノクロの画面のようにこちらに話しかけてくることはありません。



今日は夜から雨で、明日も同じような天気のようです。

湿った風は嫌いではないです。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-24 15:10 | 今日の日記
しらゆりでひとり飯
f0119443_14252262.jpg


と、いうことで春まっさかりですよ。

荻窪の家の近くでは朝早くから鶯が鳴いてます。

一瞬、自分が長野の高原にいるような気になります。


ねむいまま風呂に入ってても青い空が窓越しに見えて

無言で見入ってしまう。


みなさん、どうお過ごしでしょうか。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。

(上京話)


春になると高田馬場で夜遅くまで酒とか飲むようになりました。


たまには夕方から馬場裏の純喫茶でお茶をやってそのまま

居酒屋に流れて、よくわからないカラオケスナックに行って、

朝までしらゆりという深夜喫茶にいる、というパターンです。


よく金あったよな、と思うけど、新入学生だったから誰かに払っ

てもらってたんだね。


飲んでる途中でいつも金の計算してたくらいだから。

自分でちゃんとお金払うわけないと思います。


馬場裏には当時は薄暗い穴倉のような酒場がありました。

馬場は寄場だったこともあって、出来の悪い下町酒場が

いくつかあったと思います。


学生向けではなくて、おやっさん向けのね。


ハムカツ、焼き寿司系ね。

(そんな系ってあるのか?)


あんまりそんな得体の知れないところには行かなかったけど。

今はもうありえないんだろな。

土間のようなコンクリートに安っぽいスチール木目のテーブルが

あって。当然赤い丸椅子で。

店内は絶望的に薄暗いという。



しらゆりはもうないし。


そういえば、土曜の夕方とかひとりでしらゆりで飯くってたこと

があったな。


なんで、ひとりでしらゆりで飯食ったりしてたんだろう。


自分の中ではやりだったんだろうな。


さすがにシェーキーズでひとりめしってなかったけど、

近いもんある気がします。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-23 14:53 | 今日の日記
石井ビル1階に新店舗
f0119443_13544775.jpg
f0119443_1355065.jpg


昨日、店から帰る中央線の中で女子高生が自分の背丈ほども

ある桜の枝を抱かえたまま座っていました。

隣の席の酔っ払いの親父が、どうすれば桜の花が長持ちするの

かについて知り合いの知り合い、そのまた知り合いの話まで持ち

出して力説してました。


私の田舎の熊野地方でも桜はもう既にバリバリに咲いているよう

です。


知らないうちにそんな季節なんですわな。

早めに中野新井薬師公園に集まらなければいけません。


今日は、この「中央線物産館」のある石井ビル1階に新しく店を

オープンされる方が挨拶に見えられました。

面白そうなお店です。

店ができて落ち着いたら早く見せてもらいたいです。


石井ビルは殺風景な築40年のビルなので、1階に人が溜まって

賑やかになっていただくのは非常に助かります。


写真は、オランダの60年代男性ヴォーカリストのレコードです。

ジャズ系の著名なメンツがバックを固めてて、ポップ系からソウル

系まで多彩な選曲で楽しませてくれます。

この時代は、イタリア、フランス、そして日本でもこういった男気の

ある歌い手のレコードが沢山出てます。

なんというか、とってもB級感というかとんまな雰囲気もなくはない

という。

親父が昔着てたデカい襟がついた豚皮ジャケットと不必要に丸い

ベルトのバックルを思い出すというか。


最近は女性ボーカルよりもこういった非黒人系男性ヴォーカルに

心惹かれます。

色っぽいですわ。

とっても。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-22 14:13 | 今日の日記
西日が長くなってきました
f0119443_13552861.jpg


最近は陽が長くなってきて、西日が伸びてきました。

全然暖かくはならないけど。


一昨日は西原理恵子の夫だった鴨志田カメラマンが亡くなりましたね。

私はご本人の著作を読んだことがないけど、ゲッツ板谷(ゲッツさんも

去年は脳出血とかお母様が亡くなったりとかいろいろあったみたい)

のエッセイでもよく出てきました。

酒好きで凶暴な人のイメージでしたが。。


まだ全然若いのに。



それで、同じ日に大学時代の先輩といっても私と同じ年の人ですが、

最近はまったく会ったりすることはなかった方が亡くなったという報せ

が来ました。


正確に言うと、2月に既に逝去されていた、とのことです。


年賀状くらいでしかやりとりしていなかったのですが、

もうその人は街を歩くことも、山を登ることも、酒を飲んで青臭い話をする

こともない。

笑っている顔を見せることもない。


そう考えるといろいろな思いがあるけれど、今はうまく言葉にできません。
[PR]
by c-bussan | 2007-03-21 14:12 | 今日の日記


カテゴリ
リンクほか
メールはこちら
東京都杉並区阿佐谷南1-14-2石井ビル2F
杉並区役所隣り
TEL ・FAX03-3311-6658
営業時間: 午前11:30~午後8:00 定休日: 毎週火曜日

広告プランニング・集客コンサルティングの仕事もやっております。というか、こっちが本職だったりもします
上記メール・電話番号宛お気軽にお問い合わせ下さい(下古谷浩・広告事務所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
広告・集客・コンセプトづくり・マスコミ対応、既得顧客活性化等を理にかなった「しくみ」としてご提案します
集客・広告しくみづくりドットコム
集客しくみづくり日記
業種は流通・物販から各種サービス業、教育、文化関連、住宅・不動産、各種製造業まで多種多様に渡っております
起業をお考えの方、ショップ立ち上げ予定の方への各種コンサルも行っております

ブログポータルサイト
デザインblog ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

マスコミ掲載ほか
日経流通新聞(07.1.24号)
散歩の達人(07.2月号)
週刊現代(07.2.10発売号)
東京生活(07.3月号)
アントレ(07.6月号)
毎日新聞(08.9月3日朝刊)
日経新聞(08年9月27日朝刊)
吉祥寺経済新聞
AllAbout雑貨
J-WAVE GOOD・MORNING・TOKYO
J-WAVE TIME FOR BRUNCH
WOMAN CHINTAI
毎日JP東京地域ニュース
すぎなみ学倶楽部

ブログ文中の人たち
WELCOME TO ATYPYK
Qubus design
Mika & Heni
スエイアキラ・ドット・コム
nanaco sato web site
寺田十三夫 web site
山本のりこBossa Nova
土岐麻子オフィシャルHP
shaggs.com
渋さ知らズ
QUSUMI'S homepage
ゲッツ板谷web
鳥頭の城
吾妻ひでお公式HP
ROCK’N’ROLLNEWS
みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会
オーケン企画
SPARTA LOCALS
Dreamland
YAACOV AGAM
Chillichilly
常盤響
マニュアル・オブ・エラーズ
TOTAN GALLERY
details - produkte+ideen
Rezon- ONOFF
Jan Švankmajer
KRZYSZTOF KOMEDA
Keiichi Nanba
おすそわけ
有限会社アパートメント
mimi FUNKY SITE
fynboslab.
freedesign.com
cymbals
55visio
クルンパーズ
Ambrick Music College
曠野すぐり BLOG 「退屈なはなし」





















以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧