中央線物産館店主ブログ
by c-bussan
<   2008年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧
もはや冬ですよ

今日は寒いです。11月上旬の気候とのこと


なんか、季節の変わり目は体の抵抗力が弱まるようで


いつもそんな時は口の周りにおできができたり、切れ


たりします


これからまた寒い冬が来るかと思うと、あまり人生憂鬱に


なったりすることのない私も、


どんよりとした気分になります



自分もこんなどんよりした気分になるのか、と驚いてし


まうくらいです


日頃、極めて能天気な言動をしているので、


こういう時は過去の自らの無神経さを反省したりします


特に人に対してはそもそもがあまり物事を考えてないくせに


イキがってしまう、というとても嫌な癖があるので、


もっと人のこと、世の中のこと、を想像力をもって考えなくて


は、と思います



こういうのが秋という季節の効用なんでしょうか


今日は、八甲田酸ヶ湯の湯の花を入れた風呂にでも入ろうかな。。
[PR]
by c-bussan | 2008-09-29 14:20 | 今日の日記
流星都市


小坂忠×吉田美奈子関係で一番好きな曲かも


HICKSVILLEの真城めぐみVoによるカバーです


タイトルの「恋は流星」は何かの間違いだね


[PR]
by c-bussan | 2008-09-28 00:05 | 今日の日記
チャブニチュード


今日は予想通り秋らしい天気になりました


半袖はやめて長袖にしました



午後から、先日取材していただいた日経新聞の記者の方がなんと


ご家族で来て頂き(わざわざ遠くにお住まいなのに)、


大変うれしかったです



店の分かりづらいコンセプトにもご理解いただき、感動いたしました



日経新聞は前も言いましたが、日経ネットの「食べ物・新日本奇行」


のコーナーが好きなので、一度出させてください。。


中央線、西武新宿線の変な飲食店について


あるいは、チャブ※な物件(店)について


※チャブニチュードが高い=チャブ台をひっくり返したくなる度数


中央線沿線は目が覚めるくらい美味しい店というのは少ないですが、


フランチャイズ系以外の小さいお店は気遣いがあって総じてチャブ


度は低いですね


私が知らないだけかもしれませんが



ま、よそ様の店うんぬんできるような資格はないのは分かってますが。。
[PR]
by c-bussan | 2008-09-27 18:29 | 今日の日記
Gil Scott-Heron

ときどき無性に聴きたくなります


フルートがかっこいい


70年代にジャズが別の形に変わっていく現場を見ることができます











ジャズ系といえば、別ルートでこの人も


EUGENE MCDANIELS

「HEADLESS HEROES OF THE APOCALYPSE」

バックのメンバーが物凄いです

このレコードは一生もんです


[PR]
by c-bussan | 2008-09-27 00:16 | 今日の日記
さんま寿司

明日から本格的に秋らしくなるようです


秋刀魚も安くなってきたので、昨日は焼いて食べました


いつものことですが台所が煙だらけになります


アレはどうにかなるもんなんでしょうか


でも、美味しかったです



うちの田舎の熊野地方では、これから冬に向けて東北から


南下してきて脂が抜け落ちた秋刀魚を寿司にします


さんま寿司というんですが、ようは秋刀魚の姿寿司です


鯖寿司のようなもので、鯖が秋刀魚に変わったというもの


です



一見とても貧乏くさいものなんですが、なんとも独特の風


味があって旨いんです


正月には古い家では祝い用に作ります


これがまた、スーパーに売ってるようなものとは比較になら


ないくらい野趣に溢れてて、寒い午前中に食ったりすると、


なかなか感動します



夜になると焼いて食ったりもします


これはこれで酒のつまみになります


で、田舎だから飯の部分が柔らかめに炊いてたりして、


べちゃべちゃになってたり


そのまま発酵させると、なれ寿司という別の食品になったり


もします




熊野地方では、山側で保存食として発展したんでしょう


この地域は海に面してますが、海のそばで暮らす人は意外


に少ないので(面積が狭い、海岸線の構造上漁港が少ない)、


山の中の古い家で囲炉裏を前に秋刀魚の寿司を食う、というのが


王道になります



関係ないですが、タレントのさんまの実家は紀伊半島南部で


秋刀魚の加工所を経営してたようですね


そこから、芸名の「さんま」が生まれたようです




スーパーや店に売ってるものはちょっと別ものなので、


郷土食に興味のある方は知り合いを辿って家庭で作られている


ものを探すのをお勧めします
[PR]
by c-bussan | 2008-09-26 16:59 | 今日の日記
バート・バカラック

カーペンターズの比較的初期の映像です


バカラック集です


これはかなりレアな雰囲気がします






メジャー過ぎるくらいなのに、教条主義的な音楽観では評価がしづらく、


これだけインティメートなグループもないというか、


不思議な感じがする人たちです



アメリカの70年代ローカルグループのまま、90年代に入って発掘される、


という種類のバンドのような気がして、その方が本人たちにとっても


幸せだったんではないかと、


今となっては意味もないですが、そんなことを思ったりもします
[PR]
by c-bussan | 2008-09-25 15:03 | 今日の日記
封印作品の謎

今日は湿度も低くて爽やかな天気です


こういう暑くもなく寒くもない日が続いてくれたらいいんですが、


どうやら今週末くらいから気温が低くなるようです



昨日は店が休みだったので出かけてましたが、どうも休日


だったようで街の人ごみがすごかったです



よく考えると世の中が休みの日には仕事があって出歩いたり


しないもんだから、久しぶりに人が大勢いるところに出てしまった


ようで、浦島太郎のような気分でした


狭い通りとか真っ直ぐ歩けないからね



最近は、封印されたマンガ・TVシリーズ番組などについて書かれた


本を読んでます


安藤健二さんというまだ若い、元産経新聞記者のデビュー作です


「封印作品の謎」「封印作品の闇」と2冊出てます


有名なウルトラセブンがらみやブラック・ジャックの単行本未収録作


品とか、オバQの新刊が出せない状況にあるとか、かなり興味深い話


が多いです


正直、安藤さんが力入ってて、そこまで思い入れを持てない封印作品


(封印されているのは商業的な理由にもよるんでないかい的な)もあり


ますが、こういう問題に真正面から向かっていった本はなかった気が


して、一気に読めます



中でも一番唸ったのが、「キャンディ・キャンディ」の話で、原作者と


マンガ家との裁判沙汰が何年か前にあったのを思い出しましたが、


ここまでややこしい話になっているとは思いもしませんでした


びっくりです



一方で、割と日本ってのは外国で制作された本当にエグいものが


普通に流通してたりして(ヨーロッパなんかではエグ過ぎるから国


に表現活動を規制されている作家がいます)、


この辺りの構造はとても面白いです




表現というものを改めて考える機会になりました


あと、日本という国の微妙な問題についても考えさせられます


問題ないのか、問題あるのか、それは誰が決めてるのか、そこの


部分が極めてファジーで藪の中、という按配です



興味のある方は「だいわ文庫」で出てるので読んでみてください
[PR]
by c-bussan | 2008-09-24 15:30 | 今日の日記
取材されました


今日は雨です


日が暮れるのも早くなりましたね


いよいよ、なんとも言えない、わざとらしい秋になって


しまいましたよ


秋は好きではありません


体調も心なしかよくないような気がします


今日のレコードはゲイリー・マクファーランドの


「BUTTERSCOTCH RUM」


好きだね、これ。心の底から




と、そんなことはいいとして、


今日も取材を受けました


日経新聞の東京版のコラムのようです


来週土曜日(9月27日)に載るようです


日経新聞とってる方は見てください



またまたよく分からないお話をしてしまい、まとめるのが


面倒なのではないかと思います


でもいつもいい記事にしていただけるので今回も楽しみに


しております



これまで紹介してもらった記事を飲食店みたいにラミネート


加工して1階にべたべた貼っておこうかな


人気出るかな



村上春樹の店も昔雑誌で取り上げられたらしくて、そのインタ


ビューが面白いらしいです


結構、くだけた顔写真とか撮られてて笑えます


かなりレアモノのようです


村上おたくしか知らないネタですね
[PR]
by c-bussan | 2008-09-21 17:38 | 今日の日記
Each and Everyone

なんか、懐かしくて涙が出そうになりました






[PR]
by c-bussan | 2008-09-21 00:42 | 今日の日記
ポップスターの死

なんだかばたばたしております


広告クリエイターの野田凪さんが亡くなっていたようですね



みなさんと同じようになんとも言えない気分です


残念です



偉大なポップスターというのはいつの時代も毀誉褒貶が激しい


ものですが、


新しいものを常に求められるクリエイター、特に締め切りが厳密で


なおかつ扱う額、スタッフが大きい広告、CMの世界というのは大変


だと思います


常に、24時間プレッシャーが雪崩のように押し寄せてきますから



私の知り合いで某携帯電話会社の広告営業の人がいますが、


本当に本当の激務のようですからね



ヤン・シュヴァンクマイエルのマネだとか、某現代アート作家のパ


クリだとか言われてるものがあったりしましたが、広告の世界というのは


いい言い方をすると過去にあった何らかの意匠を無意識に


取り入れたりすることは意外と普通だったりしますから、


なかなか難しいところなんでしょう


ま、明らかに著作権に触れるようなことはもちろん論外ですが、


ポップミュージックの場合を含めてかなり難しい部分です



広告の世界から完全に離れて、もっと別の場所で表現をしていっても


よかったんではないですかね


勝手な話ですが、どうにもそんな気がします



野田さんとは全く関係ない、ぜんぜん違う話ですが、


任侠映画や「徳川いれずみ師 責め地獄」なんかで滅茶苦茶


やってた石井輝男が年をとって、


なぜかつげ義春の静かで枯れた世界に行くような、


ものづくりをされる方はどこかでそんな変節を見せるような


気がします



それがいい、わるいは別にして



そんなことを考えると、年をとるのも悪いことじゃないと


私は思うのですよ
[PR]
by c-bussan | 2008-09-19 18:12 | 今日の日記


カテゴリ
全体
お店の紹介
店主自己紹介
今日の日記
取り扱い商品
リンクについて
広告・集客コンサルのご案内
未分類
リンクほか
メールはこちら
東京都杉並区阿佐谷南1-14-2石井ビル2F
杉並区役所隣り
TEL ・FAX03-3311-6658
営業時間: 午前11:30~午後8:00 定休日: 毎週火曜日

広告プランニング・集客コンサルティングの仕事もやっております。というか、こっちが本職だったりもします
上記メール・電話番号宛お気軽にお問い合わせ下さい(下古谷浩・広告事務所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
広告・集客・コンセプトづくり・マスコミ対応、既得顧客活性化等を理にかなった「しくみ」としてご提案します
集客・広告しくみづくりドットコム
集客しくみづくり日記
業種は流通・物販から各種サービス業、教育、文化関連、住宅・不動産、各種製造業まで多種多様に渡っております
起業をお考えの方、ショップ立ち上げ予定の方への各種コンサルも行っております

ブログポータルサイト
デザインblog ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

マスコミ掲載ほか
日経流通新聞(07.1.24号)
散歩の達人(07.2月号)
週刊現代(07.2.10発売号)
東京生活(07.3月号)
アントレ(07.6月号)
毎日新聞(08.9月3日朝刊)
日経新聞(08年9月27日朝刊)
吉祥寺経済新聞
AllAbout雑貨
J-WAVE GOOD・MORNING・TOKYO
J-WAVE TIME FOR BRUNCH
WOMAN CHINTAI
毎日JP東京地域ニュース
すぎなみ学倶楽部

ブログ文中の人たち
WELCOME TO ATYPYK
Qubus design
Mika & Heni
スエイアキラ・ドット・コム
nanaco sato web site
寺田十三夫 web site
山本のりこBossa Nova
土岐麻子オフィシャルHP
shaggs.com
渋さ知らズ
QUSUMI'S homepage
ゲッツ板谷web
鳥頭の城
吾妻ひでお公式HP
ROCK’N’ROLLNEWS
みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会
オーケン企画
SPARTA LOCALS
Dreamland
YAACOV AGAM
Chillichilly
常盤響
マニュアル・オブ・エラーズ
TOTAN GALLERY
details - produkte+ideen
Rezon- ONOFF
Jan Švankmajer
KRZYSZTOF KOMEDA
Keiichi Nanba
おすそわけ
有限会社アパートメント
mimi FUNKY SITE
fynboslab.
freedesign.com
cymbals
55visio
クルンパーズ
Ambrick Music College
曠野すぐり BLOG 「退屈なはなし」





















以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧