中央線物産館店主ブログ
by c-bussan
<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ストレイキャッツ

昨日は渋谷の裏でめしを食いました


駅南側、東横線と山手線が交差するあたり、渋谷川


沿いの地域ですね。並木橋とか


ここはシブい町です


そこここに五島慶太というか、東急関連の施設が隠れる


ようにあって、日本の高度成長期の薄暗がりみたいな


ものが残っています



昨日、お会いした人は昔レコード会社にいて、


なんとストレイキャッツの日本デビュー盤とかシングル


盤のデザインをやってたようです



いや~、このストレイキャッツとアダムアントジアンツ


は思春期ど真ん中だったのでとっても懐かしかったです



紀伊半島先端近くのど田舎で、


ストレイキャツとか、テレヴィジョンとか、R.E.Mとか、


ジョイ・ディヴィジョンとかやたら聴いてましたよー


あれは麻疹みたいなもんですなー


なんて話で盛り上がってしまいました



渋谷は滅多に飲みに行ったりしない場所ですが、


昔の窪地の裏町風情が今でも色濃く残っているところがあって


面白いです
[PR]
by c-bussan | 2009-01-30 15:43 | 今日の日記
Karin Krog

カーリン・クローグはユーチューブ映像が殆どないです


これも本人の映像はないです


深夜過ぎの冬の部屋に似合う人です








ブロッサム・ディアリーもあまりないです


[PR]
by c-bussan | 2009-01-28 21:48 | 今日の日記
山1-グランプリ 永野

昨日の、ガキ使は恒例の新年会でした


毎年、この時期は楽しみです


芸人永野が山1-グランプリをとってました


永野君とか呼ばれてるけど、「永野」という芸名


も珍しいというか、投げやりというか、そんなとこ


ろにこの芸人のシニカルな魅力があると思います



詳しくは、お笑いTVでロフト・プラス・ワンでの


独演会を見られるのをおすすめします



一言でいうと、お笑いバッドトリップというような芸で


はっきりTV向きではないですが、


マイケルジャクソンを聴きながら「鉄道員」を読む、


とか、家出少女をホースの水で洗う、とか




内輪ウケ感でもない、わざとらしさがない、


テンションは異常に高い


けど、結構シニカル


似てる人いない



という意味で、魂のマンガ家(笑)鈴木漁生に近いもの


を感じさせます


たぶん、売れないと思うけど、一部コアなお笑いファン


からは熱い支持を受けるライブ、伝説的な芸をこれから


も見せ続けてくれるような気がします
[PR]
by c-bussan | 2009-01-26 15:01 | 今日の日記
ポーランドの冬

今日は暖かいです


南の方で生まれ育ったので、寒いのはかなり苦手


です


東北や北陸など寒い地方で暮らしている方は、


冬の寒さを考えるだけで尊敬してしまいます


ポーランドの冬も想像を絶するほど寒いのでしょうか



豹柄ミニスカで超絶高音スキャットをかっとばす、


エヴァ嬢を見てると、なんか陽気そうな気もしますが・・・



[PR]
by c-bussan | 2009-01-25 15:33 | 今日の日記
生の白菜

昨日はとある会合の新年会でした


そこの居酒屋さんは生野菜として、生キャベツではなく、


生白菜が出ました。もろみ味噌をつけて食べるようですが、


それは青春と同じくほろ苦かったです



しかし、冬野菜でいくら安いからといって、白菜はあんまり


じゃないでしょうか



皆さんも、生の白菜をかじってみてください


これはないな、と思うでしょう
[PR]
by c-bussan | 2009-01-24 16:48 | 今日の日記
Sagitta


前も紹介したけど、韓国のSagitta


このバンド、60年代後半じゃないですからね


2005年です



ここまでのバンドって日本にはない気がしますね


これは驚くというか、逆に新鮮です


初期のコーネリアスも真っ青な感じです



そもそもバンド名自体が、カート・ベッチャーがらみの例の


バンドを想起しないではいられない(笑)ですから


このバンドって売れたんですかね。そこが知りたいです



[PR]
by c-bussan | 2009-01-23 17:50 | 今日の日記
コンテンツ制作現場

なんだか、今週はばたばたしております


朝から仕事がある場合が多く、スーツを着て


この中央線物産館というフザけた店に座って


おります


人生にはいろいろあるので、ネクタイ締めて


パソコンに向かっていても、気にしないで


どんどん声をかけてくださいね



最近は、シャ乱Q・つんく(男マーク)の本を読んでます


「一番になる人」という、結構脂分の高い題名の本です


あと、アップルのスティーブ・ウォズニアックの自伝的な


本(2000円もしたけど。。)を併読してます


この人のこと詳しく知りたかったので、こんな本が出るのを


待ってました



つんくの本は、ビジネス系の本として読んでもタメになると


ころが多いですが、


特に、エンターテイメントの世界でコンテンツを作っていったり、


ものづくりをしている人にとっては、制作の秘密にかかわる部分


がかなり具体的に書かれているので、


この部分だけでも買う価値があると思います



なんで、日本の大衆ポップミュージックの世界の人たちが、


巻き舌みたいな、よく分からない歌い方しているのか、


この本を読んでみてなんとなく納得できました


個人的にそういうミュージシャン自体に興味はないですが・。。。




[PR]
by c-bussan | 2009-01-22 14:21 | 今日の日記
鈴木漁生その2

前にも鈴木漁生について書いたような記憶があるのですが、


最近また、自宅で読む本がなくなったので、


例の3冊を寝る前に眺めてたりするんですが、


キテますよ、この人やっぱし


面白すぎます



特に、中期くらい(どの辺りって話がありますが)に名作が


立て続けにありますが、


後期(だからどの辺だって話ですが)の、ライトでメロウ(笑)


な感じのする、やけくそ気味なお姫様物とか話がマジで


完全に飛んでます


飛んでるんだけど、あざとさがない、といいますか、


暗くないといいますか、おたくっぽくないといいますか、


こういうのはもって生まれたものなんでしょう



ま、読んでいただくしかないんですが、この人ものすごく


好きです


昔、土田よしこの「ねばねばネバ子」というあんまりな題名


のマンガがあって、これも70年代後半でしたが、


子供の頃面白すぎて何度も何度も読み返した記憶があり


ますが、そんな子供が残酷な馬鹿話をしているようなところ


は鈴木漁生にはあります



例の3冊は限定600部とか900部みたいな感じですが、


ということは世の中、この人のマンガ面白がってる人って


もの凄く少ないと思いますが、


私は応援していきたいというか、今後も紹介していきたいで


すね
[PR]
by c-bussan | 2009-01-18 17:13 | 今日の日記
思ったこと

最近はとある製品の新しい企画についていろいろ考えております


何案か考えなきゃいけないので、頭をものすごく使います



頭を使うと、昔からお腹が空きます


糖分が足りなくなるんだと思います



ま、基本おたくなので、何かを集中的に考え続けるというのは


割と好きなので、考えてみれば、こういう好きなことやって


商売をしている、というのも幸せなことなのかも知れないな、


ってことは思います



目覚ましで起きない生活、人に時間拘束されない、


飯は好きな時間に食いたい、とか


本気でそういう生活がしたいと思って行動してると、


いつのまにか、思ってたような生活になってくる、


ということなんだろうな~


と思います



「思った通りになる」ことを阻害する要因の一つが、


過度の恐れのような、抽象的で実態のない想念といった


もののような気がします




人生は思った通りになる、思った通りにならないと思って


いる人も、「思った通りにならない」という意味で、


結局、思った通りになるんだ、


と、説教くさい話ですが、そういうことなんでしょうかね



[PR]
by c-bussan | 2009-01-17 17:52 | 今日の日記
ブルーズとか人生とか

mina


しつこいですが、この人は本当になんとも表現ができない魅力が


あります


なんだろ、本当の大御所、大歌手なんだけど、保守的な感じが


全くないこと、バーサタイルなスタイル、不良性(ヤバイ感じ)、


一方で、こだわりみたいなものが殆ど感じられないところが凄


いです



それで、何歌ってもとにかくブレないです


暗い歌歌っても関係なくて、うれしい歌を歌っても別にそれだけ、


って目がいつも言ってるような気がします


ブルーズとか人生とか別に関係ないし。。。


という雰囲気とでも言うんでしょうか









[PR]
by c-bussan | 2009-01-16 00:51 | 今日の日記


カテゴリ
リンクほか
メールはこちら
東京都杉並区阿佐谷南1-14-2石井ビル2F
杉並区役所隣り
TEL ・FAX03-3311-6658
営業時間: 午前11:30~午後8:00 定休日: 毎週火曜日

広告プランニング・集客コンサルティングの仕事もやっております。というか、こっちが本職だったりもします
上記メール・電話番号宛お気軽にお問い合わせ下さい(下古谷浩・広告事務所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
広告・集客・コンセプトづくり・マスコミ対応、既得顧客活性化等を理にかなった「しくみ」としてご提案します
集客・広告しくみづくりドットコム
集客しくみづくり日記
業種は流通・物販から各種サービス業、教育、文化関連、住宅・不動産、各種製造業まで多種多様に渡っております
起業をお考えの方、ショップ立ち上げ予定の方への各種コンサルも行っております

ブログポータルサイト
デザインblog ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

マスコミ掲載ほか
日経流通新聞(07.1.24号)
散歩の達人(07.2月号)
週刊現代(07.2.10発売号)
東京生活(07.3月号)
アントレ(07.6月号)
毎日新聞(08.9月3日朝刊)
日経新聞(08年9月27日朝刊)
吉祥寺経済新聞
AllAbout雑貨
J-WAVE GOOD・MORNING・TOKYO
J-WAVE TIME FOR BRUNCH
WOMAN CHINTAI
毎日JP東京地域ニュース
すぎなみ学倶楽部

ブログ文中の人たち
WELCOME TO ATYPYK
Qubus design
Mika & Heni
スエイアキラ・ドット・コム
nanaco sato web site
寺田十三夫 web site
山本のりこBossa Nova
土岐麻子オフィシャルHP
shaggs.com
渋さ知らズ
QUSUMI'S homepage
ゲッツ板谷web
鳥頭の城
吾妻ひでお公式HP
ROCK’N’ROLLNEWS
みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会
オーケン企画
SPARTA LOCALS
Dreamland
YAACOV AGAM
Chillichilly
常盤響
マニュアル・オブ・エラーズ
TOTAN GALLERY
details - produkte+ideen
Rezon- ONOFF
Jan Švankmajer
KRZYSZTOF KOMEDA
Keiichi Nanba
おすそわけ
有限会社アパートメント
mimi FUNKY SITE
fynboslab.
freedesign.com
cymbals
55visio
クルンパーズ
Ambrick Music College
曠野すぐり BLOG 「退屈なはなし」





















以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧